人気ブログランキング |

カメがウサギにドンブリ勝負

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧




そうか、ショムニのマネとかではなくて

えぇ、引き続きましてもカンバーバッチ氏のことについて
書こうと思います。

来日時、浴衣姿になったカンバーバッチ氏。
その写真の中に不思議な1枚がありまして

d0075206_23454542.jpg


なぜに脚立??何かの準備待ちの光景???

誰かが「日本では脚立を持った主人公のドラマがあって・・・」なんて
話したの???


まぁ、いっか。

と思っていたのですが。


やっと本日、謎が解けたよシャーロック!!


それは、来月公開の映画『スター・トレック』の公式ホームページの中に
ありました。

News欄の7月19日をご覧くださいませ。


>カンバーバッチは自分が長く話しすぎたのを気にして、通訳されてる間中、
>ステージ下のカメラマンの脚立に腰掛けて見守る、おちゃめな一面を披露。
>無事に通訳を終えると、本人も会場も通訳さんに拍手をしてました。



恐らく、脚立はコレのことなのかな、と。(違ったら、すみません)


それにしても優しいお人やないですか。
そして、お茶目。


女優の栗山千秋さんから、声について聞かれたカンバーバッチ氏は


>「登録商標済みだからちょっと言えないんだよなぁ、でもタバコとお酒だよ」と
>ちゃめっ気たっぷりに話し、「でも、あなたは美しい声をしているんだから、
>低い声になることはないよ」と気遣った。


Infoseekニュースより


さすが正統派英国俳優。ジョークも優しさも素敵。??


さ。今日は、ここまで。珍しく短いのでありました。



by yui_usakame | 2013-07-20 21:47 | カンバーバッチ氏

来日したときの新聞記事に

カンバーバッチ氏が来日した時の映像ないかなぁ、、、

おー、USTREAMにあったのねー!
興味のある方は、こちらをどうぞ。



英語ができない私のために(いや、私のためだけではないけれど)
彼が喋った内容を翻訳して下さった方のページがありました。

Cumberbatch infobankさん、ありがとうございます!


で、空港まで実際に行かれた方のツイートなど見てますと
「カンバーバッチ氏の写真が上手く取れなかった。
 きっと何かビームのようなものが出ていたからに違いない」
的なことが
書かれていて思わず笑ってしまったんだけど

確かに、何か醸し出されていたのかもしれない、と思ってきた。

なぜなら、こちらの写真をご覧ください。

d0075206_1792348.jpg


この、額のところ!!!

くるりんとなった前髪が怪しくないですか!!?


翌日、六本木で行われた会見でも
d0075206_17571826.jpg

間違いなくビームだしてる。。。


で、ふと思ったのは会見時に着ているシャツに見覚えが・・・
d0075206_184270.jpg


おー、これは来日したときのシャツでは?

ってことは、到着して速攻でホテルのクリーニングにだした?

ま、まさか自室で洗って、フロントでアイロン借りたとか???

とか考えて、にまにま笑ってしまった自分が怖い。。。



で、7月17日の朝日新聞 朝刊にカンバーバッチ氏の記事が載ってまして。

>「現代に生きるホームズ」を描く英BBCドラマ「シャーロック」の主人公で
>ブレークした。
>原作を取り入れた脚本と、ハンサムではないが演技をすると輝く彼の魅力が
>評判になり、SNSで人気が拡大。



は、はんさむではないが・・・ここまで書く記者さん、すごいなぁ。

記事を読み進めると、こんな文面も

>隣人に自宅での行動を逐一つぶやかれる「ツイッターストーカー」にも遭った

ひぃいいいい。おそろしや。
それにしても、その人ずーーーっと在宅して監視?してたのかしら。


で、ちょいと新聞記事の本文を遡りますと

>ファン撮影のスナップ写真や、彼をパロディーにした漫画などがネットで
>世界中に出回る。
>「正統派英国俳優」と評される一方、「インターネットに愛される俳優」と
>呼ばれる。



アメリカのテレビ番組に出演されたとき、これを見せられてました。
d0075206_23132277.jpg

うぷぷ。これ考えた人、すごい発想力だなぁ。


確かに、容姿が、特にあの瞳が際立ってるよなぁ。
うちの家族もカンバーバッチ氏を初めてテレビで見たときの感想が
「とても目が綺麗な人ね!」だったなあ。


『シャーロック』の製作総指揮・脚本を担当しているモファット氏とゲイティス氏への
インタビュー記事の中にカンバーバッチ氏の印象について語っているものが
ありまして(その記事は、朝日新聞の記事ではありませんが)


>「ルックスもそのまま、声もまさに、才能も申し分なし。彼の顔、滅多にない容貌、
>目が素晴らしい、そして頬骨。彼は全てを兼ね備えていました」

とあります。


ハスキー犬のようだ、と称する方もいるようですが確かに。
あの瞳でみる世界は、どうなってるんでしょうかねぇ?

同じものを見ていても、私の瞳を通してみる世界と何かが違っているように
思えてしまう。。。


さーて、妄想ばかりしてないで『シャーロック』を見ようっと。
最近、短時間でも彼らを見てないと落ち着かなくなってしまった。。。

まさに、今ニュースで盛んに取り上げられているのとは違う意味での
”熱中症”な今日この頃です。



by yui_usakame | 2013-07-19 23:33 | カンバーバッチ氏

偶然ではなく、お告げだったのか?!

これほどのめりこむドラマとは予想できませんでした、『シャーロック』。

6年ぐらい前、NHKの朝ドラ『ちりとてちん』にもドはまりしたっけ。
さきほど自分のブログを読み返してたんですが、『ちりとてちん』というカテゴリを
作るほどの入れ込みよう。

自分でも一瞬引きました。。。
録画したものをブログに書き起こす。。。似てる、似たようなことまたしてる。。。


その頃の自分と同じような状態なんでありましょう。
なんたって『シャーロック』に関して書きたいネタが沢山あって、追いつかない。。。



本日お休みが取れたので、一日中『シャーロック』について思う存分ブログを
書くぞ~!!と心に決めていました。

いや、でもそれじゃ、、、いくらなんでもマズイ気がする。。。
少し部屋の掃除をしてからにするか、、、と思いまして。えぇ、馬車馬方式です。
ニンジンならぬ『シャーロック』を目標に働こうと。そう思った訳です。


で、整理整頓しようとした場所にあったパスポートを何気なしに広げたら


期限が残り4日だった、という。


一瞬、頭が凍りました。

あれ?期限切れてる???

落ち着いて、落ち着いて。Junじゃなくて、Jul。うん、大丈夫。



『シャーロック』にハマり、ピークに差し掛かったところにシャーロック役の
カンバーバッチ氏の来日。

空港での彼の言動や写真をインターネットで探す、探す。


ドラマ『シャーロック』と映画『ラブ・アクチュアリー』の関係性(??)について
実証すべく、持っていたDVDで映画も(飛ばし見だけど)再見。


映画は空港のシーンから始まるので、それが来日シーンと相まって(???)


チラっと、近々、成田空港でも行こうかと思っていたんです。
何の用事もないけれど。誰の出迎えでもないけれど。


なかなか飛行機に乗る機会がないせいか、空港独特の音とか、雰囲気とか
感じてみたいなぁ、と。
空港とかホテルとか異空間に憧れる傾向がありまして。


それで、無意識にパスポートを手に取ったのかもしれません。
そしたら、期限目前だった、と。

良かった~、期限切れてたら戸籍謄本とか諸々準備が必要となるし。
期限前の更新って、変更などがない限り現在のパスポートと写真だけで
切り替えできることが多いようですね。

※ 変更点などがあるかもしれないので、更新手続きに関しては必ずご自身で
確認くださいませ!


昔は、ハガキも持っていきましたよねぇ。。。

そして更新場所では久しぶりにヘボン式ローマ字という言葉を聞きました。
前回手続きに訪れて以来だから10年ぶりかも???



まぁ、そんなこんなで、同じ場面をみたり、同じことを考えたりするときは
偶然だけでなく、もしかしたら、「ほれ、思い出したまえ!」というシャーロックからの
お告げなのかもしれません。

なーんてね。


奇しくも、今日はカンバーバッチ氏37歳の誕生日とか!

やっぱりお告げだ。間違いない!!


なんちゃってね。



by yui_usakame | 2013-07-19 22:33 | カンバーバッチ氏

思い出した!!と同時に、新旧ワトスンが、なんとあの映画に

先日、こちらに書きましたが『ラブ・アクチュアリー』に出演していた
男の子が誰かに似てると思って、ずーーーーっと考えていたのですが


分かりました。

俳優でも何でもなくて、スケート選手でした。。。

d0075206_1429984.jpg


似てませんか?カナダの選手と。


似てないかなー。。。

似てないですかね。。。すみません。


今年の冬、このカナダの選手が4回転ジャンプをバシバシ決めていたので
頭の片隅に、どうも居てくれたようで。

ふと、男の子を観たときに浮かび上がってきたようです。
私の頭の中、どーなってんだ。



で!

この男の子の祖父役で出ていた俳優さん、エドワード・ハードウィック氏。
なんと、ジェレミー・ブレット氏演じるシャーロックとともにワトスン役で
出ていた人でしたよー!!!
個人的に、大興奮。(いや、結構有名な話なのかもしれないけど。。。)

d0075206_1528273.jpg


口髭と優しい眼差しは健在ですね。
(といっても、『ラブ・アクチュアリー』が製作されたのは2003年で、
残念ながら今から2年ほど前に他界されたようです。。。)


前回も書きましたが、『ラブ・アクチュアリー』にはBBC製作の『シャーロック』で
ジョン・ワトソン役を演じているマーティン・フリーマン氏が出てるんですよ!!

つまりは、同じ作品に新旧ワトスン君の共演!!
(でも、絡みはなかったような。。。)


で、もっと驚いたのが『ハリーポッター』シリーズでスネイプ先生役を
演じているアラン・リックマン氏までもが『ラブ・アクチュアリー』に
出演していた、と。


アラン・リックマン氏と言えば、アメリカの番組でカンバーバッチ氏が
彼のモノマネを披露してましたよ!!!


d0075206_15411513.jpg

すんごい似てた。
気になる方は、ニコニコ動画のこちらで検証してみてくださいませ。


ま、そんなこんなで(どんな?)

最後はこじつけだけど、『シャーロック』と何とも不思議なご縁がありそうな?
映画『ラブ・アクチュアリー』。

『シャーロック』熱が冷めたら、じっくり観てみたいと思います。



で、ウィキペディア情報なんですけどね。
アラン・リックマン氏は『ハリーポッター』でスネイプ役を演じるにあたり

>意外な展開になるからそれを知った上で演技して欲しいという
>J・K・ローリングの意向でアラン・リックマンだけが唯一最終話がどうなるかを
>知っており、自分のせいでネタバレにならないかずっと不安だったらしい。


どひゃーーー。知らなかった。
なんたって、結末は銀行の金庫に預けてあったという噂でしたから
それを全世界に先駆けて知っている人物が、作者以外にいたとは!


とまぁ、貴重な平日の休みにもかかわらず相変わらず『シャーロック』漬けなので
ありました。



by yui_usakame | 2013-07-19 16:25 | -『シャーロック』

最近、昔見たものとの繋がりがある、ような、ない、ような

すっかりドラマ『シャーロック』に頭をジャックされ、昨晩ついに
iTunesからビージーズの”ステインアライブ”という曲を
ダウンロードしてしまった私です。

夜中1時ぐらいに。

我ながら、恐ろしいほどのハマりぶり。大丈夫?



※ 今回、『ラブ・アクチュアリー』という映画のネタバレがありますので
ご注意くだいませ





んで、シャーロック役のカンバーバッチ氏。
昔々、私が興奮して感想を書いた映画『ブーリン家の姉妹』に出演していたことを
知りました。

(万が一、お読みになりたい方は→やはり、「もしも」と思ってしまった『ブーリン家の姉妹』


えーーー。。。

えーーーーっと。。。

ど、どのあたりかしら。

と思って、色々調べてみたら。あぁ!確かに、そうゆう役の人はいた!
髪の色も違うし、服装がね16世紀だし。。。?


で、どーもカンバーバッチ氏演じるシャーロックが誰かに似ていると思ったら
あれだ!あの作品。

『ナイトライダー』の主人公マイケル・ナイト!!

d0075206_22134416.jpg


すみません、似てなかった。

なんか、髪の毛のクシャクシャ感が似ていたかと思ったんですけど。
すいませんです。


じゃ、気を取り直して。

ジム・ワトソン役のマーティン・フリーマン氏は『ラブ・アクチュアリー』に出演して
いたらしい。


・・・出演してた、、、ような?


でも持ってる!DVD持ってます!!ここ数年観てないけど。。。
さっそく引っ張り出してきて、早回しで確認

早回しは『24』で鍛えたからね。ふっ・・・?

d0075206_22193235.jpg

若い!若いですね、フリーマン氏。

『シャーロック』でのフリーマン氏は、こちら
d0075206_22253541.jpg

写真が小さすぎたか。すみません。

おでこのシワ。。。味がある。

『シャーロック』ではフリーマン氏演じるジョンの可愛い顔が沢山見られるので、いつか
その特集もしたいわぁ。。。



それはそうと、『ラブ・アクチュアリー』に出ていた、この子
d0075206_21441344.jpg


なんだか、妖精みたいなんですけどー
なーんか、最近、どっかで見たような

Thomas Sangster(トーマス・サングスター)くん。
いや、もう23歳の青年だから、”くん”では失礼か。

んー、思い出せない。
最近見た何かで、何か妖精っぽい人観たけど
思い出せなーーーい。


私の頭にある画像を、パソコンへ転写できたらいいのに。。。
でもまぁ、トーマス氏ではないのは分かった。


で、また長くなってるけど最後に。


※ 『ラブ・アクチュアリー』のネタバレありますよ~!!ご注意を!!!



『ラブ・アクチュアリー』で一番心に残っていたセリフ
d0075206_2237093.jpg


「英語を勉強していたの?」という英国人の彼に、ポルトガル人の彼女が
「念のためにね」と答えるシーン。


ここを観てですね、若かった私は決心したわけですよ。
「私も万が一に備えて英語を勉強しよう!」と。


「万が一、二、三、私にプロポーズしてくれる異国の男性がいるかもしれない!!」
とね。えぇ、浅はかな考えです。


それを友人に話したら、「んー、、、勉強続かなそう。。。」ギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ

「それより、日本語堪能な異国の男性を探せば?」

そうか!その手があった!!


という訳で、英語も勉強せず、プロポーズされることもなく現在に至る、と。


でもねぇ、今回『シャーロック』見ながら、「あぁ、真面目にやっておけば、今ごろ
カンバーバッチ氏の来日時に通訳とかできたかも」 (ないない、それはない)
なんて妄想を抱いているのでありました。


さて、私が英語を本気で勉強する日は今世紀中に来るのか?!
こうご期待!!

あー、明日はカンバーバッチ氏2回目の来日かぁ。。。
またインターネットで色々検索してそう。。。。。。



by yui_usakame | 2013-07-14 22:54 | カンバーバッチ氏

ジョンとシャーロックを動物に例えると

連日、『シャーロック』ネタですが。

インターネットで検索していたら面白い記事を発見。

ベネディクト・カンバーバッチかわうそ説


最初は、えーー??と思ったのですが画像をみて納得。
(納得していいのか・・・?)

で、ジムはハリネズミだそうで。うぷぷ、似てる。
よくぞまぁ、画像を探してきたものですなぁ。。。



で、そこから脱線して色々とシャーロック関係を見ていったら
なーんとドラマで俳優さんたちが着用していた洋服などが
紹介されているサイトに辿り着いてしまいました。

【SHERLOCKOLOGY】というサイトの中にあります。


準主役?ともいえるハドソンさんのワードローブは花柄ドレス1種類しか
紹介されていないのに対し、ミスアドラーの多いこと!
化粧品まで出てるわー。


ミスアドラーはシリーズ2の1話目にしか登場しないのに。。。
まあ、かなりの重要人物だったし、特定できるアイテムが多かったのかな。


ミスアドラーが履いていた靴、やっぱりChristian Louboutinだったのね。
靴底の赤がね、うん。靴に疎い私でも分かりましたぜ、はい。



シャーロックは、シリーズ1では青いガウンしか紹介されてないけれど
シリーズ2では青の他に2種類紹介されてるなぁ。

果たして、シリーズ1では1種類のガウンしか着用してなかったんだっけ??
これはまた再度、再々度みてチェックせねば。


そして、ドラマで使われている食器や時計までもが紹介されてる!!

あとロケ地も紹介されている!!!
あの病院は実際にある病院なんだ。。。

え、壁紙や着信音もダウンロードできる!!


そして、今日も時間の大半をシャーロック関連にさいてしまったので
ありました。

は~、幸せ♪



by yui_usakame | 2013-07-13 20:49 | -『シャーロック』

シリーズ3が待ち遠しい!!  ドラマ『シャーロック』の話

※ 2014年9月28日に追記 ※

この弱小ブログに「Hulu シャーロック シリーズ3」といったキーワードで
訪問いただくことも多少あるようなので、少々追記を。

ついにHuluに登場しましたね、シリーズ3!!
しかし、手放しでは喜べないという。

英語字幕での配信、ということのようで。


その代わり(?)私は気づいてなかったのですが、シリーズ1&2も
英語字幕で見られるようになっておりました。

あらやだ、わざわざUK版を購入したのに。。。ま、それはそれで。
シリーズ3の日本語字幕版も公開することを祈りつつ。。。


では、ここから先は2013年7月7日の記事となります。


*************************************************************


Huluという危険極まりないサービスに加入してしまったものですから
もう大変でございます。


簡単に申しますと、月額980円(※2013年7月現在)で、映画・テレビ番組が見放題!
というサービス。
ま、見放題といっても、世の中すべての映画・テレビが見られる訳ではなく

昔の名画と呼ばれるものや、自分の好きな映画を検索したけれど
あんまりないなぁ、、、、(おいおい)


でも、今までご縁がなかったテレビドラマシリーズ。
この中に見たいものがありまして。

それは、それは、それが『シャーロック』


そう、シャーロック・ホームズの推理モノです。

シャーロック・ホームズと言えば、個人的にはNHKで見ていた
ジェレミー・ブレットさん主演のドラマ
d0075206_21115878.jpg


のイメージが強いのですが。


私がHuluで見たかったのは、2010年から放映されているもので

>コナン・ドイルの原作を大胆にアレンジした「21世紀版シャーロック・ホームズ」。
>2010年、イギリスBBCで放送され大反響を呼んだ話題作。

~NHKホームページより~


1シーズン3話で、現在シーズン2まで公開されています。
つまり6作品。

ということで見始めたらアッという間に見終わってしまうのですが。


ちょっと、、、何回も見てしまいそう。
何しろ1本90分という、見応えありな内容だし。


最初は、どんな映像が出てくるのか恐々みていたのですが
(ミステリーなので、描写が、、、すみません、ビビりなもので)

1回みたら心の準備はできたし、2回目以降はじっくり、ゆっくり
ホームズとワトスンの会話や、周りの小道具などを見られる。うしし


あ、そうそう。
このドラマでは「ホームズ」「ワトスン」とは呼び合わないのでした。
ワトソンという訳もあるようですが、なぜだか私はワトスン派でして。
子供のころに読んだ本の影響かなぁ??

話はそれますが、ジョン・H・ワトスンのHについて
という記事も面白かったです。


閑話休題。


『シャーロック』の中で、2人はお互いをどう呼び合っているか?



「シャーロック」と「ジョン」であります。


最初、ジョンって誰だっけ??みたいな。


まだ字幕でしか見てないのですが、吹き替えも興味あるなぁ。
って、それはDVD購入になってしまうんだけど・・・


何しろ、超高速でシャーロックがセリフを喋る場面などは残念ながら
字幕では情報が足りないような。。。



ドラマのテンポの良さ、画面の使い方(画面の切り替えなど)が
なにしろ面白い。


何名か、ドラマの感想を書いていらっしゃる方のブログを読ませて
いただきましたが
みなさん熱い!愛するがゆえに、文章が長い!(褒め言葉です!!)


そうゆう私の文章も、長くなってきた!
まだまだ書きたいことがあるのに!!

ってことで、また書くかもしれません。




そうそう、シリーズ3が今年3月から収録開始されたとか。
しかも、私の誕生日からですよ!

ねーさん、事件ですよ!(いや、事件ではないけど)
これは、もう何か見えない縁があるに違いない!(ないと思うけど)


主人公役のベネディクト・カンバーバッチ氏は、今年8月末公開予定の
『スター・トレック』にも出演とか。

やだ、どうしよう見に行っちゃたりして。


7月中旬には、2回目の来日とか?

やだー、どうしよう空港で出待ちしちゃったりして。



ってのは、冗談ですが。


いやー、それにしてもシャーロック面白い。



by yui_usakame | 2013-07-07 22:20 | -『シャーロック』

のんびり、のびのび、書きたいときは沢山書く。書かないときは、何か月も書かない。そんな、ぐーたらブログです。
by yui_usakame
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

4本目を育成中です☆

  • このブログに掲載されている写真・文章などの 無断使用はご遠慮ください。