人気ブログランキング |

カメがウサギにドンブリ勝負

晦日の月

2009年も、あと40分ほど。

皆様、どのような年の瀬をお過ごしでしょうか。。。


昨日、毎日新聞の朝刊に面白い記事が出ていました。


>その昔「晦日(みそか)に月が出る」はあり得ないことの
>たとえだった。

>月の満ち欠けの1周期をひと月とする太陰暦では月末の晦日は
>月がない。

>「晦」は暗いという意味がある。「晦日の月」は「四角い卵」とともに
>「ないもの」を表すシャレとして重宝された。



>太陰暦では新月の毎月1日を「朔日(さくじつ)」と呼んだ。
>一方毎月15日夜の満月は「望月」である。
>その暦を、いきなり太陽暦に切り替えると新政府が発表した
>明治5(1872)年のことだ。

~中略~

>新聞は月食も十五夜と限らなくなると書いたが、
>それどころではない。

>今度の元日は「晦日の満月」が年をまたぎ未明の月食が
>見られる。
>元旦月食は新暦導入以来初めて、それ以前の太陰暦では
>原理上ありえなかったから「日本史上初」だ。

おー、そんなに珍しいことが起ころうとしているんですね!



>満月は午前3時51分ごろから左下が欠け始め、
>31分後には最大欠け幅に達するという


うーーーん、間違いなく寝ている気がします。。。


2010年は、今回のほかに2回も月食がある”当たり年”とのこと。
さてさて、どんな一年となりますやら。。。


来る年が、皆様にとって素晴らしい年となりますように☆



by yui_usakame | 2009-12-31 23:13 | つぶや記

のんびり、のびのび、書きたいときは沢山書く。書かないときは、何か月も書かない。そんな、ぐーたらブログです。
by yui_usakame
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

4本目を育成中です☆

  • このブログに掲載されている写真・文章などの 無断使用はご遠慮ください。