カメがウサギにドンブリ勝負

カテゴリ:せっけん( 6 )




今日は1 for 1皇居マラソン

曇りがちではありますが、明るい曇り(?)ですし
マラソン日和なのかもしれませんね。


といっても、私自身がマラソンをする訳ではなく
2013 第6回1for1 皇居マラソンの話であります。

現地でお手伝いはできないけれど、せっけんファンドで応援!と思い
Savon de marathon2013
d0075206_11264328.jpg

手づくせっけん 野乃屋さん『アボカド』『花ふぶき』を購入。

他にも『ラベンダー』、『ことり』、『森の夜』がありまして
どれにするか迷ったのですが


『アボカド』は食べるのも好きだし(関係あるのか?)、説明のところに

>1for1皇居マラソンは、その名のとおり、1人が1人のため、
>つまり2人一緒に走るのに、
>なんでツートーンのせっけんをやってなかったかなーと思いまして、
>作ってみました。


なんと表現すべきか、「あぁ!そうゆう想いで出来てる子(石けん)なのか」
と納得というか感激しまして。
想いをカタチにしていけるって、いいなぁって。



おっと。私がうだうだブログを書いていたら皇居マラソンの
集合時間が迫っている感じ。
1/13にも今日より縮小版のマラソンが行われるようです。
興味のある方は、こちらをご覧くださいませ


そして、冬のお愉しみ『冬のせっけん2012』
d0075206_1126445.jpg

8種セットをお願いしました。


インターネットでのお買い物は、届くまでの時間も、そして封を開けるときの
愉しみがありますよね。
商品自体は勿論のこと、どんな包装なのかな~って。

今回の野乃屋さんの包装&せっけんも、おお~!って。
これから届く方のために詳しい説明&写真は割愛しますが。


今年で来年で10周年を迎えるという野乃屋さんのせっけんが、
ますます愉しみなのであります。
10年!素晴らしい。1つのことを10年続けていくって。いいわねぇ。
しみじみ。

(※ 私のはやとちりで、今年10周年だと思い込んでおりました。
 野乃屋さん、ごめんなさい!!)

そんなことを思う昼下がりでございます。
[PR]



by yui_usakame | 2013-01-05 12:27 | せっけん

今年最後の~☆

なんだか世の中は
大晦日だそうですが。

なぜかしら。

ぜんぜん、そんな気がしない。。。


年賀状も書いたし、掃除も(ちょっと)したし、
お供えのお餅も飾ったのに。。。


ま、いっか。


今日は、今年一年の汚れを落とすべく
新しい石けんを開けるんだ、開けるんだ~♪♪♪

でも、困ったな。

5種類の中から選ぶんだけど、どれにしようかな~・・・
d0075206_1814425.jpg

左上から時計回りに“うす茶”、“にび色”、左下が“豆あん”、
“みついろ”、そして“びわ茶”。


野乃屋さんの“2008冬のせっけん5種セット”

今回のおまけは、ローズマリーのミニリース♪♪
パッケージも素敵なんですよ。。。
いやぁ、このセンスの良さ。
私が野乃屋さんを愛して止まない理由は、そのセンスの
良さなんですよね。。。
(あ。告白しちゃった)


好評につき、この5個セットは完売のようですが。
バラで購入できるようです☆

d0075206_18145166.jpg

そうそう、石けんの後ろに「これは食べ物ではありません」って
書いてあるんだけど。

これがさー、本当に危険なんですよ。
だって、本当に美味しそうなんだもの!!



なんだか、更新頻度が偏った一年では
ありましたが。

来年も、また気が向いたら遊びに来て
くださいませ~☆

d0075206_18302116.jpg

[PR]



by yui_usakame | 2008-12-31 18:31 | せっけん

型だし。そして、その後

先日、初めて自分一人で石けんを
作りまして。

昨日、型だしをいたしました。
d0075206_15313328.jpg

ちょっとフラッシュの影響で、実際よりも
白く写ってしまったけれど。

けれど、けれど。

型から出したとき、思わず
「チーズケーキみたい!」と。

「ほらほら、美味しそうでしょ!!」と
思わず家族に自慢してしまいました。

ちょっと石けんのタネが柔らかくて
固まるかどうか心配だったのですが。
なんとか固まってくれて良かった。。。



先日のワークショップで作った石けん。
d0075206_15415289.jpg

順調に熟成中!かと思われます。
いやぁ、何しろ熟成中の石けんを
見守るのは人生初めての経験なので。

12月20日の解禁日までドキドキ。。。

石けんをカットするとき、ちょっとねぇー。
うまく切れなくて、表面がガタガタに
なっちゃったのがねーーー。。。くすん。
(写真では、そのガタガタ面を見せないように
 撮影してみました。。。)

いや、むしろ。

もっと大胆にカットして、「洗濯板型石けん」に
しても良かったのかしら。。。

なんて。
[PR]



by yui_usakame | 2007-12-03 20:49 | せっけん

こうなると、思ってた

昨日の夕方に到着~☆☆☆
d0075206_15294123.jpg

先日、悩んでいたアレ。
無事(?)購入です。

ダンボールを開けますと
d0075206_15363116.jpg

まずは、【手作り石けんキット】。

キットの中身は、

1) マルセイユ石けんオイルミックス
2) 基本道具セット
3) 書籍 『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』
4) 精製水
5) ブレンド・エッセンシャルオイル5ml


その他、シアバター80グラム、アボカド油、そして
デジタルはかり。
d0075206_1539148.jpg

我が家にある「はかり」は、もう30年以上昔の物。
機能的には、何の遜色も無いけれど。
細かいグラムまでは、測れないし。
(それって、何の遜色も無いのか??)

追加計量機能も付いてるし!

追加計量・・・正味重量に関係の無いもの(容器とか)を
        あらかじめマイナスにしておく機能。

なので、思い切って購入してみました。
使う前に、とある設定をするのですが。
それは、、、【地域設定】。

DVDを購入したとき、そんなことをした覚えがあるけれど。
はて、はかりの【地域設定】とは???


>高精度のはかりは、使用地域により重量の影響を
>受け、誤差を生じる場合があります。
>本器はご使用になる地域を設定することにより、
>この誤差を解消することが出来ます。


地域は、「北海道」、「東北地方(6県)」、「九州地方(7県)」、
「沖縄」、「それ以外の県」の5つに分かれております。

日本国内でも、そんなに重力が変わるんだ!?
勉強になりました。。。


***********************************************************


早速、苛性ソーダを薬局で購入。

本日は、朝から台所を占領して石けん作りにチャレンジ。


我が家にはブレンダーがないので、最初にオイルとアルカリ水を
一生懸命かき混ぜた後は、ある程度固まるまで放置しておきまして。
型に入れられる硬さになったら、型に入れようかと。

しかし、、、うまくタネが固まるかなぁ。
我が家は寒いから、少しでも暖かい場所に置いておこう。。。
明日の日付に変わる頃。
うまくことが進めば、私は台所で石けんを型に入れていることで
ありましょう。。。


え?香り?
香りは「パチュリ」にしてみましたー。

そういえば昔。

我が家のスコッチが、唯一齧った石けん。
それは「パチュリ」の香りだったなぁ。。。。。。

犬をも魅惑する「パチュリ」。楽しみ。。。
[PR]



by yui_usakame | 2007-11-29 15:58 | せっけん

ふたたび石鹸話

数年前に購入した本。
お風呂の愉しみ
前田 京子 / / 飛鳥新社
ISBN : 4870313782




久しぶりに読み返しました。

うーーん、やはり手作りは楽しそうだなぁ。
お風呂の愉しみネットストアで、手作り石けん基本道具セット
クリックしてしまいそうな自分が怖いー。


オイルミックス特別セット11月26日までの追加発売です!

ええ~っ!今日じゃないですか。
明日の日付に変わる、一分前までが
締め切りじゃないですか。ううう~。

まぁ、冷静に見れば500円分お得という
ところなんですが。。。


この間シアバタークリームを作成したし
シアバターを少々贔屓気味な今日この頃。

いいなぁ、80グラム。。。

あちこちクリックしてたら、なんと!
前にハワイで購入してきたオイルが!
ククイオイルが、こんなところに

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る
「お風呂の愉しみ」 テキストブック

前田 京子 / / 飛鳥新社
ISBN : 4870314495



こちらの本のP94に、ククイナッツオイルを使った
石鹸の作り方が載っているとか。。。

せっかく(?)ククイナッツオイルもあるし。。。
これは、こ、これは。

作れってこと?



でも、ふと脳裏をよぎるのは。
洗面所の引き出しに仕舞いこまれた
大量のMASACO石鹸

あの子達を、どーするつもりなのか。


さて、質問です。

この日記では、色々とリンクを貼りました。
通常の5倍ぐらい、リンクを貼りました。

さあ、正直に答えてくださいませね。

「3回以上、リンク先を見てしまった!」という方。
間違いなく、石鹸作りに興味ありと見ました。


一緒に手作り石鹸生活、スタートしませんか?

いや。でも、どーしようかなぁ。
今以上に石鹸だらけな、ある意味バブリーな
生活を送ってもいいのかしら。。。
[PR]



by yui_usakame | 2007-11-26 12:12 | せっけん

解禁日は12月20日

さて、これから何を作ろうとしているか
分かりますでしょうか?
d0075206_2042494.jpg

蜂蜜や、りんごジャムもありまして。
一見すると、美味しいお菓子が出来そうな。

オリーブオイル、、、エッセンシャルオイル、クレイ。
d0075206_2042576.jpg

勘の良い方は、もう分かってしまったかも。

石鹸を購入するだけでは飽き足らず。
今回は、石鹸を作る講座に参加してきました。

先生は、手作りせっけん 野乃屋さん。

《写真・上》
オリーブオイル、シアバター、パーム核油、そして
ひまし油を溶かしまして。

《写真・下》
油に、アルカリ水(苛性ソーダ+水)を加えます。
d0075206_2043668.jpg

水に油だし。
しかも水といっても、劇薬が溶け、温度も上がってるし。
入れた瞬間、パチパチ飛び跳ねたらどうしようぅぅ。
と内心思っていたら、、、


しーーーーーーーん。

あくまでも水と油なので、攪拌するまでは
なんの変化もおきないのでありました。。。

さあ、攪拌、攪拌。
20分間、休まず真面目に混ぜ混ぜ。
d0075206_20431384.jpg

その後は、ブレンダーを使いトレースが出るまで
混ぜ混ぜ。

香り付けに、好みの製油を入れ。

オプションで、はちみつや、りんごジャム、クレイを
混ぜ込みます。

用意してもらった型に入れて、しばらく保温。
帰宅時は、ぷちぷちに包み、水平を保ちつつ
家に持って帰りました。

写真下は、翌日に型から出したところ。

私はオプションに、はつみつだけを使ったので
石鹸と型がアッサリと剥がれました。
入れるオプションによっては、型だしの感じが
変わってくるそうな。

奥深し、石鹸作り。。。
d0075206_2043218.jpg

綺麗な表面に、うっとり。
d0075206_20571960.jpg

型から出したら、風通しが良くて直射日光の
あたらない場所で2~3日熟成。
香り付けに入れたローズゼラニウムが
良い香りです~。

今晩は、石鹸を使いやすい大きさにカットする
予定です。あまり放置しすぎると石鹸が硬くなって
切りにくくなるとか。


教室で、先生がカットのお手本を見せてくれました。
d0075206_15123680.jpg

「さすが本職!」って言ったら、本業のときは
テグスではなく、違う方法でカットしてるんですって。
ははは。

カットの練習に使った石鹸は、野乃屋さんの
クリスマス限定品とのこと。
カット練習後、お土産にいただいて来ました。

この石鹸の解禁日12月13日。
香りも、パルマローザ、ローズゼラニウム、そして
オレンジスウィートを使っているそうで。

色も綺麗だけど、香りも素敵なのです。
今回作った石鹸よりも、一足先に楽しめるのが
嬉しいなあ。


石鹸作りも一段楽したところで、
今度は全身に使える《シアバタークリーム》を作成。
d0075206_1513598.jpg

シアバターとアボカド油をビーカーに入れ、
湯煎にかけて良く混ぜて、好みの製油を入れる。
器に入れて、固まれば完成!

写真だと、完成品(右下)がツブツブしているように
見えますが本当は、とても綺麗なクリームなんです。

肌に、するするっと馴染む働き者!
新鮮、作りたてって良いですなぁ~☆☆☆


皆でわいわいと調理実習のように作った
石鹸。来月が楽しみです。
[PR]



by yui_usakame | 2007-11-23 14:16 | せっけん

のんびり、のびのび、書きたいときは沢山書く。書かないときは、何か月も書かない。そんな、ぐーたらブログです。
by yui_usakame
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

4本目を育成中です☆

  • このブログに掲載されている写真・文章などの 無断使用はご遠慮ください。