カメがウサギにドンブリ勝負

カテゴリ:B'z( 17 )




Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~ 2日め

Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~のグッズなどについては
こちらに書きましたので、ご興味のある方はご覧くださいませ。


さて、いよいよライブ。

ほぼ定刻どおり17時開始。
ライブ会場をあとにしたのは、余裕の20時前だったような。
軽くご飯を食べてから帰宅しても、ゆったりできるという。

遠方から参加しても、頑張れば宿泊せずに帰宅できるかも?!
品川だったから、すぐに新幹線乗れるし。
いいなぁ、17時スタート。初老に優しい17時。



さて、ここからはライブ内容について触れます。
ライブ参加前の方は、ご注意くださいませ☆

あ、でもライブ参加される方!
是非とも水分補給をお忘れなく!!団扇とかあるといいけれど、
スタンディングだと難しいかなぁ。。。難しいかもなぁ。

あと、場内かなりの湿気が予想されます。
温度調整できる洋服で参加されることを勝手におススメします。

あとあと、終演後に流れた未発表曲も素敵でした。


d0075206_1718617.jpg




********************************************************




まずは稲葉さんのギターソロによる”ジミーの朝”で幕開け。

単純な私は”念書”からスタートしたりして、なんて思っていたのですが
(新しいアルバムから一番最初にシングルカットされたのが
”念書”だったもので。。。)
1日目のセットリストを見たら”ジミー”始まりだったので、あ、そうか、
じゃあ2日目もそうかもしれない、と。

でも、まさかギターソロとは思いませんでした。
1本のギターと声だけで。迫力あるなぁ。。。


「en-ball 2日目始めます」で2曲目”The Race”へ。

この曲はリズムもいいけれど、歌詞もいいんだよなぁ。。。

稲葉さんがステージの上を左右に歩きだした、その時。
私の隣から大声が聞こえてきました。

「稲葉さん、こっちだよ!
こっち!!こっち、こっち!!」


両手を最大限パーにして、ぶんぶんとステージに向かい手を振る
見知らぬお姉さん。

稲葉さんと待ち合わせですか?とツッコミ入れたくなるぐらい呼んでました。

自分の正面あたりにくると、「いなばさーーーーーん!」

絶叫するお姉さま。

開幕前に会釈したとき、大人しい感じの、どちらかといえばクールな感じの
お姉さまが大興奮。

すごい。。。思わずステージの稲葉さんよりもお姉さまを見つめてしまい、
見るべきところを違っている、と気づくまでに15秒ぐらいかかったかも。

このまま続くんだろうか。どうしよう、気になってしまう、と思ったのですが
その後はいたって普通の態度でした。
あー、、、びっくりした。


そして、初日では”CAGE FIGHT”だったという3曲目が
私の大好きな”CHAIN”へ変更されてました!!

最近、梅雨のせいか?ジメジメと考えることが多く自分でも嫌気が
さしておりましたが
改めてこの曲を聴き反省すると共に、この曲をテーマソングに
しばらく生きていこうと決心しました(大袈裟すぎ)。


3曲めが終わり、MCで「連日の雨で湿度も・・・」と喋り始めた稲葉さん。
観客からのニヤニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤニヤに気付いたのか
「お前が降らしたんだろう、という・・・」と苦笑い。

「湿度も上がって、初日もすごかったので、もう無理!という人は、
変な勇気出さないで脱出してください」といった注意事項あり。
変な勇気。うぷぷ。

確かに2曲終わっただけでも会場の熱気と興奮からか湿度が急上昇。
ザ・熱帯。

そんなに喉が乾かないかも、むしろ要らないかもしれないけれど、、、と
小さなペットボトルしか持っていかなかったことを少々後悔いたしました。


7曲目の”横恋慕”。
ライブで聞くと、また印象が違うというか。
この曲に限らず、ライブで聞いて好きになる曲というのもあって
面白いなぁ、と思うのであります。


次の曲へ行く前に、客席から「レインマン!」と掛け声が。

思わず稲葉さん笑いながら「レインマンっていうなよ」
「初めて言われた」。

そして、「気持ちは分かる」。ふふふ。
きちんとした統計は取っていないけれど、もうライブの日=雨で間違いないような
気がしてきた。


そして「新しいアルバムから聞いてください」と言ったはずが、聞きなれぬイントロ。
こんな曲あったかしら?!でもカッコいいイントロだな~と思ってたところへ
”Golden Road”のイントロ。

このイントロ大好きなんです、今回のアルバムの中で。

なぜ、すぐに”Golden Road”の演奏に入らなかったのか?というのは
準備の時間が必要だったから、ということが後から判明。

ステージが銀杏並木にかわり、その中で稲葉さんが歌うという。
ステージ前面に幕を下ろし、そこにプロジェクターか何かで銀杏並木の景色を
投影してるのかしら??

でも、ステージ上の照明が稲葉さんを後ろから照らしているのが分かるってことは
完全な幕ではないし、、、なんだか、稲葉さんがホログラムみたいに浮き上がって
見える気もしてきた。ホログラムなの?!ちゃうちゃう。


ちなみに、”Golden Road”は紅葉する銀杏並木が舞台の曲でして
銀杏の香りについて言及する歌詞が特徴的(??)。
いや、そこじゃない。そこじゃないです、いい曲です。好きなんです。

で、曲が終わり次の曲へ行く前に、ものすごい勢いでレースのようなカーテンを
スタッフさんが開けてました。
なるほど、このカーテンみたいなのに並木を投影し、稲葉さんたちは
そのカーテンの後ろにいたのか。

このカーテンは、”念書”でも使われておりましたね。
最後の映像が印象的だったなぁ。まぁ、ミュージックビデオ通りといえば
そうなんですけど。ええ。。。


”正面衝突”という激しい曲が終わったあとのトーク。
ちょっとお下品なことを言ってしまったと思ったのか「熱でおかしくなっている」と
苦笑いしてみたり。

「隣の人とちょっと間をあけたら涼しくなるかも。一瞬、間をあけてみませんか?」的な
ことを提言するも、まったく動かぬ観客に「ぜんぜん(動かない)ですね」なんてことも。

バンドメンバー紹介前に、なんかモゴモゴしてると思ったら「髪の毛食っちゃった」という
場面もあったり。

MCでも、色々と見せ場がございました。


初日のセットリストでアンコール前の〆が”oh my love”って、どんな感じなんだろう?
と思っておりましたが意外と、すごく良かったという。

意外と、って失礼すぎるけれど。まさか、あんなに盛り上がって終了するとは思わず。
会場をあとにしてからも、気づけば「いつか君に届けばいい~♪」と口ずさんでしまうほど。

新しいアルバムの中では、一番ライブで聞き惚れ直した曲でした。

”念書”も実際に聞くと、その迫力が違ったしなぁ。
プロなんだし、当たり前じゃないかと言われそうですが。
でもねぇ、なんであんなに歌がうまいんだろうか、と。

小さい会場で、表情も見えて、「目があった!」と錯覚してしまう雰囲気の中
珠玉の21曲を堪能できて、本当に幸せでした。

サポートメンバーの方たちも愉しそうで(いや、色々大変だとは思いますが。
なにしろ、湿気すごいし)アットホームな空間でした。


あぁ、今ごろ3日めを堪能してる人たちがいるんだなぁ。
これからを愉しみにしている人もいるんだなぁ。

いいねぇ、今日はどんなセットリストなんでしょうねぇ。
[PR]



by yui_usakame | 2014-06-08 18:05 | B'z

Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~ 自分史上最高のプラチナチケット

昨日、品川にあるステラボールにて行われた
en-ball Koshi inaba LIVE2014に参加してきました。

1Fはスタンディング、2Fはファンクラブ会員のみ販売のシートスタイル。

これまでの人生で、スタンディングに参加したことがあるのは1回のみ。
しかも、その、、、インディーズの方々で、あまり、、、人がいなかった。

私にはスタンディングは精神的にも体力的にも無理だろう、と。
背も高くないから、目の前に背の高い人が来ちゃったら見えないだろうし。


しかし2Fの指定席はVIP席12+テラス席114という非常に狭き門。
全10公演のうち、土日狙いだと3公演しかないという。

でも、もう指定席にかけるしかない!ということで、えいや!と申し込んでみたら。
なんと、当たってしまいました。

ファンクラブに加入すること20年ちょい。
初めてプラチナチケット(自称)を入手できた、という驚き。
期待しないと当たる、そうゆうことなんでしょうか。。。


楽しみだなぁ、と思いつつ、新しいアルバムはiTunesでも発売されるだろうと
高を括って、発売日直前にCDのみ発売と言うことを知り慌ててAmazonで注文し、

そういえば、新しいアルバムだけでなく前のアルバムも復習せねば!と思い立ったのが
ライブ前日という完全な準備不足。


これまた慌てて前のアルバムをiPhoneに入れて・・・やっぱり、いい。
やっぱりいいなぁ、稲葉さん。。。と浸るライブ前日(正しくは当日)深夜2時。

ガチャガチャがあることを知ったのも前日。


ということで、会場入りの前にグッズ売り場へ。


(雨の中なんでしょー、あーあ)と内心思いつつ会場へ向かったら。
ステラボール手前の建物Club eXの中にグッズ売り場がありました。

場所の地図は、公式ホームページのこちらをご覧ください。
ライブ行く前に、ちゃんとホームページ見なさいよ、ってことですかな。。。
すみません。


私が今まで参加したライブの中で、一番豪華スペースでのグッズ売り場でした。
売り場の真ん中に小ステージがあって、そこにグッズがディスプレイされているという。
びっくり。天井高いし。ビロードな感じだし(なんじゃそりゃ)。

なんなの、このお洒落さ。しかも、みなさん既に購入済みなのか会場ガラ空き。
販売のお姉さんがアクビしちゃってるぐらいの余裕。

いつもは屋外で、まずはグッズ売り場へ入るまでに長蛇の列。
そして屋台のように販売テントが並んでいて、雨の中でも、かんかん照りの中でも、
混雑の中をくぐりぬけて購入するのに。
なんか、、、優雅。今回、優雅だわ。


という訳で、恒例のガチャガチャ。
同じ品を引くことで一部で有名かつ定説となっている私のガチャガチャ運。

今回4回中、3回目までは違う種類を引きまして。

「こ、これは初めて重ならないかも!!」と油断したのが運の尽き。
まんまと、同じ種類のシュシュを引いてしまいました。
シュシュ2種類あるんですけどねぇ。。。同行いただいたナラリーノさんに献上。

ガチャガチャ一覧は、公式サイトのこちらをご参照ください
d0075206_15111695.jpg

d0075206_15112587.jpg

ミニタオル、シュシュ、そして丸いのがフローティングキーホルダー。

フローティング???水に浮かぶのかな?
確かに軽くて、、、ぷにぷにしてる。

インターネットで検索してみたら、水に浮かぶフローティングキーホルダーという
記事を発見。

なるほど、海などでカギを落としてもキーホルダーの浮力で沈むことなく
カギを見つけられる、らしい。
サーフィン好きの稲葉さんらしい(?)グッズ。

今回も素敵なロゴマークで、毎回センスがいいなぁ、と感心。
ライトネイビーのTシャツも欲しかったなぁ。

↓こちらは東日本大震災 復興支援チャリティーグッズのバンダナ。
d0075206_15113470.jpg

帰宅し落ち着いて見てみたら、B’z結成”26”年と言う数字、en-ballのロゴマーク、
そして松本さんのソロ活動New Horizonのロゴマークが。

松本さんのライブでは、同じ柄でブルーのバンダナが販売されているようで。


さて、ライブ前のイベントも終了し会場へ。

1Fスタンディングの方々が、整理番号順に会場へ誘導されている様子。
1Fは傘の持ち込みが禁止なのに傘立は無いようで、ロッカーの上や床に
傘が散乱状態。ロッカーは人数分あるのかなぁ。。。

2階は傘の持ち込みOK。
階段を上り、右手にはバーカウンターと、テーブル席が4・5席あったような。
そして、左手にいくつかのドア。どこぞのお宅にお邪魔するような、そのドアを開けると
そこに広がるテラス席。私自身はステージとの距離をさほど感じませんでした。
いつも遠いから。。。ふっ。。。ステージ上に本人の代役がいても分からないぐらい
遠いから。ふっ。。。


テラス席は3列。しかも1列の段差が結構あるので、万が一疲れて座ったままでも
のんびり見られるのが良かったです。

さーて、本番の話をするまえに長くなったので一旦ここで失礼します。
[PR]



by yui_usakame | 2014-06-08 16:22 | B'z

幻の村が発見されました!!

今日は、地震、強風、大雨、快晴そして雷という変化に富んだ
一日でしたね。


購入してから何年も読んでない本を、もういかんせん手放そうと思って
(え?普通は、読む本しか買わない?いやぁ、買ったときは読むつもり
満々だったんですけど。。。)
物置の奥をゴソゴソしておりましたら、思わぬものが発見されました。


以前、25周年ということで  幻のMannequin Villageの話という
B'zのシングルについて書いたのですが。


本日、ひょっこり発見されました!

8㎝シングルのB面(2nd beat)に収録された曲だったので、CDを廃棄してしまった私は
もう二度と聞けないかも、、、と思っていたのですが。


本日、ひょっこり現れました!!


なんと、、、、、、MDで。


そういえば、CDを廃棄するときにMDに録音しておけばいいか!と
思った気が。
あのときは、気が付いてなかったんですよねぇ、Mannequin Villageが
どのCDにも収録されていないことに。。。

いまだにMD&CD&テープに対応できるコンポが現役だからいいものの。
このコンポが無くなったら、、、

MDからCDへコピーする方法を検索してみたのですが、機械音痴の私には
ちょっと、、、ちょっと無理そうです。
少なくとも、コード購入しなきゃいけないみたいだし。

せめて、テープに録画しておく・・・?ますます、アナログまっしぐら。

あまりの嬉しさと懐かしさに、午後からリピートしっぱなし。


肝心の本の片付けですが、少しだけ進みました。

おそらく、”我が家に長年いるのに一度も読み切れてない本No.1”は

ツァラトゥストラの翼 (講談社文庫)

岡嶋 二人 / 講談社



岡嶋二人さんのゲーム・ブック『ツァラトゥストラの翼』。
読者自身が盗まれた宝石の謎を解いていくのであります。


1~460の文章が並んでいるけれど順番に読んでいくのではなく、
読者は全員1を読むものの、そのあとはAを選んだなら80へ進む、とか
Bを選んだなら149へ進む、とかそんな風になっておりまして。

これがねぇ、何回やっても捜査が行き詰るんです。
本の最後の方に、暗号解読法が袋とじになっているんですが

(作者からの注意)
この封を破ってはならない。
この中を覗くことは、すなわちあなたの敗北を意味する。

などなど書いてありましてね。

もう何十年も捜査が進まず、敗北しっぱなしなんだから破っても
いいんじゃないかと思うんですけど。
いや、いつか解けるかもしれない、と思って保管。

よし、今度こそ!と挑戦するものの、またも挫折→保管。
また思い出しては・・・という行動を何十回繰り返してきたことか。

そーいえば、ファミコンの『ポートピア連続殺人事件』も迷宮入りの
ままだったなぁ。さすがに、もうファミコンもソフトもないけれど。

ソフトの名前が思い出せず、先ほど検索していたら、こ、こんな画像を
発見してしまいました。

私の何十年という謎が、5分ほどで解けてしまった。。。
まさに、事件解決、ネタバレ画像でございます。



そうそう、あそこで抜け出せなくなって止めたんだった、、、
犯人、あの人だったんだ!とか、一人で唸っておりました。

さーて、どうしようかな。
『ツァラトゥストラの翼』はKindle版になっているのかぁ。
とはいえ、Kindle持ってないんだけど。


と、部屋の片づけもせず寄り道ばかりして、今日も一日が終わる予感。
[PR]



by yui_usakame | 2014-03-30 22:46 | B'z

いつの間にか、稲葉さんのソロ活動

それは先月末のこと。

「B'z稲葉浩志、ソロ公式HP開設」という文字が飛び込んで来たわけで。
その記事が、こちら


え?


あれ?一応、ファンクラブ会員なんですけど、なんで知らないんだっけ??
会報を大きく読み飛ばした??松本さんのソロについては触れられていたけど
稲葉さんもソロを??

なんだか、浦島太郎気分。


公式ホームページ、見てみました。
こちらです。 ※音が出るのでご注意を!

そこには、このような記載が。

>今回、発表からコンサート開催までの期間が短期間であるため、
>会報誌等の郵送物での抽選販売のご案内は致しません


なるほど。

ファンなら常にアンテナを張ってるはずだから、知らせなくても大丈夫、と。
(そうゆう訳ではない?)

新曲のタイトルも、稲葉さんらしいと言えば、稲葉さんらしい。
【念書】

日常では、まず使わない言葉ですよね。

プロモーションビデオが公開されているのですが、ビビりの私としては
夜中に見てしまって、しばらくこの新曲を聞けそうにないレベルなので
もし興味のある方は見てみてくださいませ。

こちらです。

(怖くて、You Tubeの埋め込み画像ですら貼れない、という。。。)


はてさて、ライブのチケットは取れますでしょうかねぇ。
ライブ会場となる品川ステラボールの2階席は876席ってことを、今初めて
知りました。

いや、ちょっと待った。

シートスタイルが876席。。。


嫌な予感。

つまり1階もシートスタイルにしたら876席ってことですね。

2階は・・・・・・126席!しかも、そのうち12席はVIP席。

つまり、114席。

ただでさえ土日のチケットは倍率が高そうなのに、この超難関チケットに
挑んでしまいましたわ。


さて、どうなりますやら。。。


あれ。ところで、新しいアルバムの発売日って??
[PR]



by yui_usakame | 2014-03-09 20:27 | B'z

25周年ということで  幻のMannequin Villageの話

d0075206_2111410.jpg
d0075206_21111570.jpg


先月、行ってまいりました
【B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-】

写真は、恒例のガチャガチャでございます。
上はミニトート。ミニです。約20センチ×約20センチ。
何入れますかねぇ。

下の写真は、左からPPクリップ18個入り、右上がハーフリストバンド、
そして右下が付箋マグネット。

私は、Tシャツ型キーホルダーとかシュシュ、まぁ100歩譲って
ヘアゴムとか欲しかったです。しょんぼり。
まぁ、自分のガチャ運が悪いんですけどね。ふっ。。。

ガチャガチャする回数が減ったので、同じものを引き当てる確率は
減りました。進歩というか、ネタにもならないというか。。。ふっ。。。



>そのツアーファイナルが9月21日と22日 横浜・日産スタジアムにて
>開催された。

>この公演には、2日間合わせて15万人(1日7万5千人)の観客が集結し、
>1公演の観客動員数が日産スタジアム史上最多となった。

billboard JAPANさんのコチラの記事より

どーりで人が多いと思いましたよ、7万5千人。
終演後、規制退場もあり新横浜の駅まで辿り着くのに1時間ちょい
かかったし。


同じツアーを名古屋でも見たのですが(久しぶりの遠征)
そのとき、ちょっと複雑な気分で見てたんです。


まぁ、まず1曲目が未発表曲だったっていうのもショックで。

というのも、ツアーに先駆けて発売されたベスト盤だけに収録されている
新曲4曲すら聞いていない(正確には購入していない)という
不埒者だったので。

え。。。まだ知らない曲があったのね。。。みたいな。


あー、、、完全に熱が下がってるなぁ、、、と。
いや、それは知ってたんですけど。


昔昔、その昔。
同じように思ったことがあったなぁ・・・

稲葉さんも松本さんも長髪で。
メンバー自身も「暗黒時代」と呼んでいるという噂の
1994年。

当時の私には、『The 7th Blues』というCDは今までのB'zとは
明らかに路線が変わったように思えて。

何度聞いても、その世界観に馴染むのに時間がかかったような。


もちろん、いつも新しいアルバムや曲が発売されると馴染むまでに
時間はかかるのですが。

なんていうか、、、新しいジーパンみたいな感じで。
最初はゴワっとしてるけど、次第にピタっとしてくる感覚で聞いて
いるのですが


『The 7th Blues』は手ごわかったなぁ。。。


そこへライブで『LOVE PHANTOM』が投入されて。

いやぁ、、、あれは驚いたなぁ。

稲葉さんがイリュージョンに挑戦したというのもあるけれど、
あぁ、これが新しいB'zの音楽なんだな、とか訳の分からんことを
思った気がします。


で、今回の名古屋で新曲に始まり、予想通り私が購入していない曲もあり、
なんといっても歌詞に打ちのめされたというか。


もちろん、歌詞は変わっていないんですが。

(例外としては『Pleasure 2013 ~人生の快楽~』でしょうか。
歌詞の変遷については、こちらのブログを参照ください)

大雑把に書いてしまうと、くじけず進んでいこう的な歌詞が
あったりすると

今までは、そうだよな、うん、また頑張ろう的に思えたのですが

今回は、ふと違うことを考えてしまって。


この約20年、なーんも成し遂げてないじゃん自分、という
虚無感?虚脱感?

色んなことあったけど、、、、何か、、、どうなんだろ、この人生、、、みたいな。
名古屋ドームの大勢の人がいるなかで、急にポツーンと。


まぁ、寝不足と体力不足に加え、名古屋の暑さにやられていたので
弱くなっていたんでしょうねぇ。。。


日産の頃には、よっし、もう1回B'zを聴き直してみようか、と。


そもそも、私がB'zを好きになったのは『TIME』という曲で、
1992年に発売された『BLOWIN'』というシングルのB面なんです。
(正確には1曲目が1st beat(ファースト・ビート)、2曲目は
2nd beat(セカンド・ビート)とB'zでは呼ばれております)


私自身、この2曲目、もとい、2nd beatの方が好きな曲が多かったりして。
最近のシングルは、この2ndが私には馴染めないことが。。。
あくまで個人的な好みですので、作品の善し悪しではございません。はい。


そんな訳で、せっかくiTunesにプレイリストという機能があるので
2ndだけ集めてみよう、と。


せっせとCDからコピーして、コピーして。。。。


あれ。。。。。



あれ。。。。。。。一曲どうしても、足りない。


それが1994年、まさに暗黒時代に発売された『Don't Leave Me』の
2nd『Mannequin Village』。


ないとなると、どーしても聴きたくなってしまい。せめてYoutubeやニコニコ動画に
音源がないだろうか、と。



・・・無い。



どうやら、2005年に行われた-CIRCLE OF ROCK-というDVDに収録されて
いるらしい。

買ったっけ。

CIRCLE OF ROCK好きだし、ライブも印象的だったから購入した気も。。。


これから、DVD置き場をガサ入れしてこよう!
[PR]



by yui_usakame | 2013-10-13 22:30 | B'z

B'zライブに、てんてこまい

昨日の午後、「B’zがライブをするらしい」という情報が
入ってまいりました。

えぇーっ、聞いてません!

まぁ、関係者の方からすると「えぇ、言ってません」って
ことになるとは思うんですが。


今年、9~10月にアメリカツアーがあることは存じておりましたが。


いかんせん、遠い異国の地。
さすがにライブのためだけにパスポートを使うのも・・・
英語が自在に話せれば、他の用事?や観光ついでに
行けるのでしょうが。。。
(いや、それより休暇が取れるのかという話も)


それが急遽、日本公演もあると!

B'z LIVE-GYM 2012 -Into Free-EXTRA


東京、大阪、名古屋、宮城の4箇所。


何が驚いたって。

日本武道館 での開催日が2012年10月17日(水)
す、すぐじゃないですか。


そして、もっと驚いたのが申込み期限

2012年10月9日(火) 12:00~2012年10月10日(水) 23:59まで受付


ん?んん?!
たった2日間?!


迷う暇もない。
申込みの規定を、じっくり読む暇もない
(いやいや、それは読みましょうよ)


申込時の注意点を読んでいて、さらに驚き。


当選した場合、会場で顔写真付身分証明書を提示せよ、と。

まぁ、最近のライブは特等席(なんて呼び方だったかなSS席かな?)だと
顔写真付身分証明書の提示を求められるのは知っていたのですが。


今回は、全席でおやりになる!(混乱してて、なぜか敬語)


うーん、入場までに時間かかりそうだなぁ
(まだチケット当選してないけど)


顔写真付身分証明書を持っていない人は、申込時に
顔写真を登録(送信)せよ!と。。。。

うーん。。。流出したら、、、いやいや、それはないことを
願いたいけれど。


さて。

チケット当選発表は、10月14日。
なんとライブ3日前。


でもって、10月15日までにチケットをカード決済しない人が
いた場合は、繰り上げ当選もありえる、とのこと。

めっさ、直前ですね。



まぁ、とりあえず無事申し込みは完了。
日曜日を待とうと思います。
[PR]



by yui_usakame | 2012-10-10 21:11 | B'z

届きました!

d0075206_2032173.jpg


今日、A3サイズくらいの箱が到着しました。


送り主はサントリー、、、

!!


ついに来たー!!!



d0075206_2032580.jpg


ペプシを飲んで(会社の上司が)、やっと当たりました!!
(ちなみに、今回私は願掛け?で一本も飲んでないという、、、)

d0075206_2032762.jpg

d0075206_2032899.jpg


これを着て、限定ライブに行きたかったけど
さすがにねー、Tシャツ当選したら当たらないわよねー、、、


さて、このTシャツ来て何処か出掛ける日は
ありますかどうか、、、
[PR]



by yui_usakame | 2012-08-25 20:21 | B'z

期待を裏切らない女 2011

そうか!

私、以前にも書いていたんですね。

「期待を裏切らない女 in埼玉スーパーアリーナ」

コインケースの写真。
当時はアップしてませんでしたが。

こちらであります。
d0075206_23162268.jpg



で。

今回のガチャガチャ。

ナラリーノさんの熱い声援を受け
見事にやらかしました。

今回のターゲットは

d0075206_23191879.jpg

「ハーフリストバンド」


色は三種類。

ライブ開始前に引いたときは紺と黒だけ。

ライブ終了後、ようやく1つピンクが出ました。



ガチャガチャ回数、全12回。


うち、リストバンド8個。


8÷12×100=66.66666・・・・・


つまり、7割弱の確率でリストバンド。


なんだ、このピンポイント。
なんだ、この一途さ。


お蔭様で、ナラリーノさんからは大絶賛。
「期待を裏切らないって、すごい!!」


い、いや。

ひょっとして。

私、ひょっとして、、、と思ってるんですけど
ナラリーノさんの熱い熱い想いが
私に1つのものを引かせ続けるんじゃないか、と。


自分のクジ運を、人様のせいにしてはいかん。
けれど、だけれどもーーーー


一体、B’zファンの方々は どんな割合で
当ててるんだろう?!


ナラリーノさんにリストバンドを押し付けたら
エコバックをくれました。
ありがとうございます。ううう

d0075206_23334025.jpg



あぁ、私だってピンバッジとか、アロマキャンドルとか
当ててみたかった。。。
[PR]



by yui_usakame | 2011-11-17 08:09 | B'z

B'z LIVE-GYM2011 ―C'mon―

アリーナ公演の最終日に参加してきました。

といっても、10日前のことですか。。。
早いなぁ。。。


さて。

最近のB’z LIVEと言えば、会場限定の
ガチャガチャ。
私にとって、これも1つのビックイベント。


今回は19種類。
どんなものが当たるかな~、と思っていたら

ナラリーノさんが、なぜだか期待満々な目で
私を見ているような?

「お願い。また同じの当て続けて」と。


え?!


またですか?また同じの当て続けろと?!


えええー。

だって、19種類もあるんですYo!
いくら私でも、それは難しい。


で。

d0075206_2227278.jpg

「エナメルミラー」
鏡を保護するシールを剥がしてない状態です。
剥がすと、普通の鏡のようになります、はい。


d0075206_2230552.jpg

「BOXティッシュケース」

最初、「こりゃ、BOXティッシュは入らないのでは?!」と
心配したんですが見事に入りました。すみません。

だって、だって、キッチキチに入ってたんです。
d0075206_22361813.jpg


直径6センチのケースに、キッチキチ。
これ畳んだ人、凄いと思う。
元に戻そうと挑戦してみたけど私には無理でした。


d0075206_225073.jpg

ラバークリップ(4個入りで1セット)
「うーん、、、あんまり使い道が」と渋っていると
「仕事で使えば?」と。

そうか。上司へ提出する書類に「C'mon」

いや、待てよ。
「早く捺印しろYo!」と取られても困る。

まぁ、1DAY LIVEに応募するためペプシを大量に
飲んでくれた上司だから大丈夫、、、なのか??


個人的に一番好きなのは、こちら
d0075206_2259494.jpg

「クリスタルチャーム」

あら、今回は結構色んな種類が順調に当たったわね!

そう思いますよね?


ふふふ。。。


~つづく~
[PR]



by yui_usakame | 2011-11-16 23:06 | B'z

音楽のチカラ

昨日、久しぶりにB'zが生放送に出演していました。


新曲と、10年以上前に発表された曲を聞きながら
しみじみの音楽のチカラを感じました。

Brotherhood

B’z / Rooms Records


このアルバムも好きだなぁ。。。



アルバムタイトルにもなっている『Brotherhood』という
曲を演奏してました。

しみじみ、いいなぁ。元気もらったなぁ、、、


震災のあと色々なことがあり、どこか緊張してたけれど
そろそろ、その糸が切れそうになってる感じがあったので
そこに、音楽のチカラが注がれた感じがします。


思えば。


一体、私の中にはどれぐらいの音楽が詰まって
いるんだろうか、と。

B'zだけでなく、中学生の頃に夢中で聞いていた
洋楽、高校からは友人の勧めで聞き始めた邦楽。

ふとした瞬間に、脈絡もなく甦ってくる曲の数々。

どこかで、私の力になってくれているんだなぁ
そんなことを考えています。
[PR]



by yui_usakame | 2011-04-02 16:37 | B'z

のんびり、のびのび、書きたいときは沢山書く。書かないときは、何か月も書かない。そんな、ぐーたらブログです。
by yui_usakame
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

4本目を育成中です☆

  • このブログに掲載されている写真・文章などの 無断使用はご遠慮ください。