カメがウサギにドンブリ勝負

映画『裏切りのサーカス』 ギラムさん中心で④

ようこそ、ようこそ。

シリーズ第四弾・映画『裏切りのサーカス』をカンバーバッチ氏演じる
ギラムさんを中心に観てみました、のコーナーです。

流石に、流石に、今回で終了するだろう、と。
89パーセント思ってはいるんですけど。
さて、どうなりますやら。。。

毎回、毎回、くどいようですが完全ネタバレですので、未視聴の方は
ご注意くださいませ!!





*****************************************************************





もう疲れた。休みたいっ!てな感じのギラムさんをスマイリーさんがホテルの自室に誘い、
2人だけで飲むシーン。

d0075206_21445517.jpg

どんだけお酒飲んで、タバコも吸ってるんだ、っていう。
でもって、つまみは何だったのか、っていう。(いや、問題はそこではない)
フィッシュ&チップスは、つまみになりますか?(それも本筋と全く関係ない)

で、何ゆえギラムさんは床に座っているんだろう??

そして、けだるい感じの二人になるまでに、一体二人は何を語り合ったんだろう。
ギラムさん、愚痴ったのかな。


ついにスマイリーさんから衝撃の告白。
d0075206_2153930.jpg

KGBの大ボス・カーラに一度だけ会ったことがある、と。

「どんな外見でした?」と聞くギラムさんに対し「覚えていない」と。
このシーンのおかげで、思いっきり私はスマイリーさんを疑いました。

モグラ(二重スパイ)はスマイリーさんなんじゃ?!と。
だって、覚えてない、って。そんなことあるの?!と。

でも、そんな私のアホな疑念を拭い去る次のシーン。

d0075206_2263180.jpg

カーラと交わした会話を再現するスマイリーさん。
この時のゲイリー・オールドマン氏の演技が、個人的には鳥肌ものでした。


つまり、先ほどギラムさんが床に座り込んでいたのは、この為かな、と。
スマイリーさんの前の椅子にギラムさんが座っていたら、まるでカーラが目の前に
いるかのような、あの素晴らしいシーンができないし、と。


そして、この時にスマイリーさんは愛妻からのプレゼントであるライターを
カーラに渡したことが判明。

つい感情移入しすぎてしまったスマイリーさんは、言外に自分の弱点が妻であることを
曝け出してしまい
反対にカーラは帰国したら殺されるかもしれないという状況でも帰国を選ぶ、
「屈服よりも死を選ぶ」という選択をしたことで「彼は狂信者であり、狂信者は常に
心に疑念を抱いている」からこそ打ち負かせる、という確信をスマイリーさんが持った、と。

この”疑念を抱いているから打ち負かせる”っていう意味が、残念ながら私には未だ
よく理解できてなくて。原作読もうかなー。文庫本でも、相当な厚みなんだけど。。。


ここでギラムさんへ告げられる衝撃の一言。
d0075206_2226312.jpg


幹部たちからも疑われているのがハッキリした今となっては、
自分の身の回りの人たちが巻き込まれないように”整理”、別れを告げておけ、
という意味だと私はとったのですが、果たしてそれでいいのかしら。

「整理すべきことがあれば」とボカして言ってるけれど、わざわざ忠告したってことは・・・
スマイリーさん、ギラムさんの私生活ご存じで?

そして、ここでもギラムさんは四の五の言わず、スマイリーさんの意図を的確に
汲み取って、即実行。
実はギラムさん、リチャードと言う名前の男性教諭と交際していた、ということが
ここで分かるのであります。

※2014/10/2追記※

映画では、”リチャード”という名前が出てないということを本日Twitterで知り
愕然としております。
この短いシーンでは、名前を呼ぶ時間すら与えられなかったのか!と。
私が、先生の名をリチャードだと知ったのは、
よくわかる 『裏切りのサーカス』 全解説 【再改訂版】さんのサイトのおかげでした。


なお、映画の台本(英語版)が公開されているとのこと。
Monday Script Share: Tinker Tailor Soldier Spy

せっかく小説を購入したのに、かなり前半で止まったまま。
12/2に発売されるDVDを購入予約してるので、それまでに読むぞー。
(と、自分に言い聞かせる)

裏切りのサーカス スペシャル・プライス [DVD]

Happinet(SB)(D)



※追記終了※

小指の指輪を見たときから、なぜかうっすらそんなことを予感が。。。
小指に指輪をする意味は諸説あるから、一概には言えないのですが。
なんでしょう、、、虫の知らせ?


リチャード先生に別れを告げるギラムさん。(といっても、直接そうゆうシーンはなし)
寝耳に水すぎて、「自分の他に、好きな人ができたからなんじゃないか」と思ってる先生。
違うの、違うのよ、先生を愛してるがゆえに。ううう。
(恐らく弁解もせず)号泣するギラムさん。


ここで、「ギラムさんと先生が同棲していたならば、先生の荷物が少なすぎやしないか?」
とツイートしている方をお見かけしました。

なるほど、確かになぁ。なぜか私も同棲だと思い込んでたなぁ。
そもそも、同棲しているとは限らないんだった。

ギラムさん宅のカギを持っている先生が、たまたまギラムさんの帰りを待ちながら
生徒たちのテストを採点していたのかもしれないし。

そもそも、あそこはギラム宅なのか?という。
でもな、先生はシャツ姿で採点していたような記憶がありまして。
ジャージとかラフな格好でなく背広ってことは、やはりギラム宅か。。。

いや、でも待てよ。
スマイリーさんが目玉焼きを焼くシーンすらカットし、生活感を極力排除した
ダンディズムの塊のような(そうなの?)映画だもんな。

と、ほんの数分のシーンに頭を悩ませる私。
いずれにせよ、悩むところが常に本筋からは大幅にズレている。。。


そういえば、冒頭にでてきた女性を執拗(!)に見つめるシーンからすると、つまり、
ギラムさんもバイという設定なんですね。。。ゲイなら、あのシーンは不要なわけだし。
ビルさんに続き、まさかのバイ設定。
あぁ、まさか自分のブログでゲイだのなんだの書く日がくるとは思いませんでしたよ。
恐るべし、英国映画、英国ドラマ。


スマイリーさんとギラムさんが、どこぞのお店でツーショット。
そのシーンをみて、思わず
d0075206_141746100.jpg

『シャーロック』のシリーズ3公開前に流れていた写真を思い出しました。
全然、関係ないんですけどね。はい。

ここで、スマイリーさんの奥方とジムさんが一夜を共にし、そこにスマイリーさんが
出張から帰ってきて鉢合わせしていたことが判明。
d0075206_23151975.jpg

ジムさんは「絵を届けに来たんだ」なんてスマイリーさんに嘘ぶいてたけれど
テーブルの下で、一生懸命に靴を履いてた、という。
果たして、スマイリーさんはそれに気が付いたのか・・・

映画の冒頭、スマイリーさんが一枚の絵を眺めるシーンがあって。
その時点では、絵がどうゆうものなのか分からなかったけれど、ようやくここで
謎が解ける、という。


そして、スマイリーさんは死んだと思われていたジム・プリドーさんに会いにいきます。
その時に、ギラムさんの部下・ターさんがどうしても救いたいと思っている女性
(イリーナさん)が既にカーラによって殺されていることを知ったにもかかわらず。

d0075206_22374084.jpg

ターさんは自分自身が囮になるから、イリーナを救えよ!と息巻いているシーンで
「努力はする」とだけ答えるスマイリーさん。恐るべし。

冒頭の、ぼんやりした顔で鏡に映る自分の姿を見ていたスマイリーさんは
もうどこにもいないのでありました。


あぁ、そしてあのシーンです。
予告でも使われていた、あのエレベーターシーン。
d0075206_23204541.jpg

微動だにせず、不動明王のように待ち受けるギラムさん。
これ、もし違う人にやったら「脅かすな!!」と相当怒られますよね。
d0075206_222175.jpg

蝶ネクタイ男の捕獲に成功。

d0075206_2234151.jpg

どこぞでスマイリーさんをピックアップし、二人を滑走路へと送り届けます。
そこでスマイリーさんは、蝶ネクタイ男を飛行機で本国へ送還するそぶりを見せ
飛行機の横ではテキパキと飛行準備を進めるギラムさんの姿。
どうやら、飛行機の整備もお手のもの、、、なのか、あくまで蝶ネクタイ男を脅すための
演技なのかは不明。

送還されることを恐れるあまり、蝶ネクタイ男は簡単に情報を暴露。
(ここで、蝶ネクタイ男が何故そこまで送還を恐れているのかが私には謎でして。
 時代背景を理解していないせいか、ここも未だにピンときてなくて。。。)


聞き出した情報というのは、ロンドン市内にある”隠れ家”の場所。
そこで、ロシアのスパイとサーカスの幹部が実際に顔を合わせ、
イギリスからすれば、どーでもよい話をロシア側に伝え、ロシア側を混乱させる
という作戦が行われていた、と。
ただし、作戦が成功したと思っていたのはイギリス側だけであり、ロシア側には
別の目論見があって、スマイリーさんはそれを見抜いた、と。


スマイリーさん、ギラムさん、そしてもう1名で隠れ家へ急行。
いよいよターさんを囮として、モグラをおびき寄せる計画が実行されます。

と、その前に隠れ家にある隠しマイクのテスト。
d0075206_22493732.jpg

イギリス側とロシア側の密会?場所で行われる会話は、どこか別の部屋で盗聴・録音が
できる仕掛けになっているようで。
この仕掛けは、イギリス側が仕掛けたものでいいのかしら?

マイクテストのためにスマイリーさんがギラムさんに合図を送り・・・
はい、ここからがカンバーバッチ氏の素敵な美声タイム!
詩の朗読が始まります。
CASABIANCA by: Felicia Dorothea Hemans (1793-1835)

この全ての朗読が特典映像に入ってるなら、映画のDVD購入が即座に
決定するんですが。。。入ってないですよね、はい。


さーて、一体モグラは誰なのか?!

でも、いかんせん長くなってしまったので。。。
やはり、4回でも終わることができませんでした。

次回、次回こそは最終回で!と心に誓っております。
[PR]



by yui_usakame | 2014-06-24 23:21 | ―『裏切りのサーカス』

のんびり、のびのび、書きたいときは沢山書く。書かないときは、何か月も書かない。そんな、ぐーたらブログです。
by yui_usakame
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

4本目を育成中です☆

  • このブログに掲載されている写真・文章などの 無断使用はご遠慮ください。